back_content1.png

2014年01月12日

NEX-5R買ったった

DSC04304

冬コミが終わるまでバタバタしていて書けなかったのですが、SONYのNEX-5R(デジカメ)を買いました。
2012年に発売された前モデルなのですが、安くなってたので売りきれる前に確保。
現行機(NEX-5T)と比べてセンサーもレンズも同じだから画質は同じなんだ、だからこれでいいんだ。
今までコンデジばかり使ってきたので初めてのレンズ交換式カメラです。
恐る恐るレンズを外してみて「おおっ」とか言ってる。

DSC00026

以前使っていたDSC-RX100との比較。(RAW現像)
ハイライト部分の階調が分厚く残っていて白飛びにも強くなりました。
RX100なら飛び気味だったハイライト部分も濃く色が乗っています。
一方シャドウの描写力と高感度ノイズはほとんど変わらず、がくり。
4倍も大きいセンサーなのにね。

DSC04320

スマホのようにアプリをインストールできます。
上の写真はスマホから撮影ができるリモート撮影アプリ。
未来が来たって感じがするな、どんな時に活用するのかは思いつかないけどな!
一応タッチパネルなんだけど感圧式で感度が低いです。 フリック文字入力とか無理すぎる。


DSC00544

付属のキットレンズ(SELP1650)の性能は正直ふつう…。
RX100と比べてもそれほど向上した感じは無いような。
これはもっと良いレンズを買うしかないな。
妙に放射方向に像が流れる(四隅だけではない)と思ったら歪曲収差のデジタル補正が犯人でした、設定で補正を切ったら直った。
上の写真は左半分があやしい。

DSC00283

ズームすると背景がぼかせることに気づいた、最近。

ところで、いきなりですが今このNEX-5R手元にありません。
固着したホコリがあったので秋葉原のサービスステーションに持ち込んだのですが「ローパスフィルタとセンサーの隙間に入ってるのでここではクリーニング不可」とか言われて工場送りになってしまいました。
早く帰ってきてくれー。
posted by 倉澤京章 at 16:34| 写真