back_content1.png

2014年01月14日

カメラ返ってきた

ローパスフィルターとセンサーの間にホコリが入っちゃった話の続き。

クリーニングに出していたNEX-5Rが返ってきたとのことで、秋葉原の町外れにあるソニーのサービスステーションに引き取りに行きました。
保証期間中だったので無料。
受け取ったらすぐに動作確認をした方がいいと聞いていたので、店から出たところでさっそくF36で空を撮影!
まだホコリ残ってる!

担当の人に訊いてみたところ、ステーションや工場ではF11かF22で確認しているとのこと。
わざわざ確認に制限を設けているということは、常に大小のチリが混入するレンズ交換式カメラで最大絞りまでこだわっていたら「キリがない」という事なんですかね。
レンズ交換式カメラの作法はよく知らないのですが、どっちにしても最大まで絞らなければ写らないので「ま…いいか!」ということで引き取ってきました。

ローパスフィルターとセンサーの間は外部から見ても隙間が空いているので、ブロアーで強く吹きすぎると空気が回り込んでホコリが入る可能性があるとのこと。 みんな気をつけよう。

関係ないけど受付で待っていたら続々とα7が持ち込まれていたぞ、売れてるんだなーあれ。
posted by 倉澤京章 at 16:08| 写真